マッサージ店で勤務するまで色々ありました。

マッサージ,リラクゼーション,求人,募集私は自他共に認める飽き症でバイトを半年続ける事が出来ませんでした。何だか冷めた感覚をもっていてどうにも馴染めないですし、協調性なんて皆無だったんです。

しかし、生きる為には働かないといけないですしネットで求人募集を調べてみると目に留まったのがマッサージセラピストの求人募集でした。

業務委託ってなに?って思いましたが、調べてみるとアルバイトではないから時給は発生しない。じゃあどうやって稼ぐの!?から改めて調べると個人事業主として登録してお店でマッサージをしてお金をもらってその中の50%を収入として得られるという仕組みなのだと理解しました。

そしてそこでは60分間マッサージして2,980円得るのでその50%だから1,490円得られる計算になります。

という事は時給1,490円?!と思いましたし、未経験からこの時給はオイシイと内心そう思いました。でも、接客経験はないですし、私の性分で勤まるのかなと不安ではありました。

しかし、モヤモヤしたままでは生活出来ないのでお店に応募要項に記述して送信しました。その翌日に電話が掛かって来て面接の日取りを決め1週間後に行ってもらいました。

その面接内容は基本的な事を聞かれただけでしたし未経験なのでその場でマッサージのデモンストレーションをする事もなく終わり、即採用となったんです。もちろん、研修を行わないとデビュー出来ないので最短で研修を行って欲しい旨を伝え毎日のように研修に明けくれました!

マッサージ,リラクゼーション,求人,募集最初は指が痛いなって思いましたが、マイナスな部分はそれだけでしたし逆に得るものが多くてビックリしました!!それは見よう見真似で両親にマッサージを行った事はありましたが、本格的な施術方法を教わってその概念がガラリと変わった事です。

どうして腕を後ろに置いて肩甲骨近辺をほぐすのか。それは手を後ろに置いて施術した方が肩甲骨を露出出来るからと説明を受け、なるほどなって思いましたね。ただ手のひらで両親の肩甲骨をグリグリ回しているだけではダメだったんだなって初めて理解しました。

研修に行くたびに新しい発見があるので毎日が楽しく、今までにない充実感も得られたんです。

そして研修も終わり、いよいよデビューの日が来て初めての施術に入った日の事を今でも憶えています。緊張していたのがお客様にも伝わったのか、『勤務してまだ浅いの?』と言われ。『はい…。』と言うと『そんなに緊張しなくて良いからね。リラックスしよう!そして俺をリラックスさせてくれ!』と冗談交じりに言って下さって緊張が解れました。

今でもそのお客様には通って頂いていますし、マッサージの上達ぶりを褒めてもらっています。まだまだ技術は半人前ですが、もっともっと技術を身につけて一人でも多くのお客様に笑顔で帰って頂きたいなって思っています。

マッサージ求人面接から現在